第四回能楽鑑賞会 公演無事に終了いたしました。

昨日、主催でシテを勤めさせて頂く能楽鑑賞会が大禍なく終了出来ました。
お客様、出演者、スタッフ多くの方に支えて頂き開催出来ました事、御礼申します。
ありがとうございました。
コロナ禍の中での興行を打つ意味合いを、自問自答を繰り返した一年でした。
満足には至りませんが、お能を初めてご覧になった方々にも日本文化の豊かさを感じて頂き、
後世に繋がる一翼となれたとしたら、やって良かったと心から思いました。
本当にありがとうございました。

第四回能楽鑑賞会 WEBプログラム

6月5日土曜日開催の第四回能楽鑑賞会のWEBプログラムです。ご覧下さい。

https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn:aaid:scds:US:23964cbf-a814-48a7-8a7b-2bfc7bf8cb42

 


第四回能楽鑑賞会 事前注意事のお知らせ

私ども伝統の橋がかりは、政府および東京都の定める新型コロナウイルス感染対策の方針に従って、第四回能楽鑑賞会の準備をしております。

「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を遵守して、最大限の注意と対策を講じ、ご来場のお客様および出演者、スタッフなど公演関係者の安全と安心に努めてまいります。

 

事前に下記の注意事項を必ずお読みにいただき、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

  1. 37.5°以上の発熱他、風邪の諸症状・体調不良等のある場合は、来場をお控え下さい。
  2. 能楽堂内では、常時マスクをご着用下さい。ご着用いただけない場合は、入場をお断りいたします。
  3. 入場時に検温とアルコールにより手指消毒を実施いたします。アルコールによる消毒が難しい方は代替品をご持参下さい。
  4. 入退場時、整列時など能楽堂内では、他のお客様との間隔を一定距離空け、ソーシャル・ディスタンスの確保にご協力下さい。
  5. ロビー、見所を含む能楽堂内での歓談はお控え下さい。
  6. 能楽堂内では水分補給を目的としたもの以外は原則飲食禁止とさせていただきます。
  7. チケット購入時にいただいた購入者情報、来場者情報は保健所等の公的機関の要請により提供される場合があります。

どうぞよろしくお願いいたします。


第3回 能と茶の湯

今回も淡交社様でオンライン講座をさせていただきます。
6月5日の公演でいたします「葵ノ上」の内容と取合せについてもお話しさせていただきます。

日本の伝統文化の双璧をなす、茶道と能---

第3回目となるZoom講座「能と茶の湯」は初夏・葵をテーマに講義をしていただきます。また能楽に関しては「番組」について講義をいただき、能楽をもっと身近に感じていただければと思います。
演目は「葵上」「加茂」を予定。またいつもご好評いただいています「謡のお稽古」もいたします。

ご興味がありましたら、是非ご参加くださいませ。
第3回 能と茶の湯の情報はこちら

配信変更のお知らせ

第四回 能楽鑑賞会についてお知らせいたします。
当初、公演は会場でご覧いただく通常の公演と、ライブ配信とご案内しておりましたが、この度会場のインターネット状況を鑑み、皆様により良い状態でお楽しみ頂く為、収録した動画をオンデマンドで配信させて頂く事に変更いたしました。
公演翌日6613時から613日までの間、オンラインにて当日の公演を配信させて頂きます。

当日はご都合が悪く能楽堂に起こしになれない方も、こちらでどうぞお楽しみ下さい。

第四回 能楽鑑賞会の情報はこちら