夏休み伝統文化親子教室開催のお知らせ

令和4年第8回千代田区夏休み伝統文化親子教室を開催いたします。
お問い合せ | 伝統の橋がかり Bridging The Traditions (hashigakari.org)

日時: 2022年7月26日~8月25日
場所: 番町教会 (千代田区六番町7-12)

お申込みを受付後、お振込のご案内をお送りいたします。お振込みを確認後、お稽古のご予約を承ります。

 


新作バレエ「御佩劍」【国立能楽堂特別演出版】

新作バレエ「御佩劍」【国立能楽堂特別演出版】
沖縄復帰50周年記念 バレエ・アーティスト緑間玲貴 東京公演
「トコイリヤ RYOKI to AI vol.9」
日時:2022年6月25日(土)18時 開演
会場:国立能楽堂(東京都渋谷区)
主催:一般社団法人 トコイリヤ・ソサエティー
協力:伝統の橋がかり/緑間バレエスタジオ/株式会社Artist Support
【公演情報】
トコイリヤ公式WEBサイト( https://tokoiriya.com/
■チケット 全席指定・税込
特別席(正面): 30,000円
S席(正面、脇正面1列、2列) : 18,000円
A席 (中正面3列〜9列、脇正面3列〜12列): 10,000円
先行予約:現在受付中
一般販売:2022年4月24日(日)より

宝生会主催 春の女流能のご案内

平素は 格別のご高配を賜りましてありがとうございます。

3月27日(日)宝生能楽堂で開催される春の女流能において「乱」を披(ひら)かせて頂く事なりました。 「乱」とは道成寺や石橋と同様に披(ひら)きものと呼ばれ、演者の力量に合わせ宗家より特別に上演を許される曲で、技術的、精神的にも高い水準が求められます。

宝生流では女性の披きは一度のみなので、 最初で最後の披きの曲となります。

多くの皆様にご高覧いただくのが何よりの励みですので、どうぞご友人の皆様とお誘いあわせの上、お出かけ頂きたくお願いいたします。

【日時】 2022年3月27日(日) 12時開演 (「乱」はだいたい16時半からです)

【場所】 宝生能楽堂

【チケット代】5,500円(税込)

※チケットは当日、会場にて受け取りとなりますが、郵送ご希望の場合200円頂戴いたします。

お問い合わせ・販売】 伝統の橋がかり https://hashigakari.org/contact/


緑間 玲貴 バレエ公演『トコイリヤ RYOKI to AI vol.8』

バレエ公演「トコイリヤ」は、2021年秋に東京で初演した新作バレエ「御佩劍-MIHAKASHI-」を中心に、珠玉のバレエ作品群を那覇文化芸術劇場 なはーとで上演。こちらの作品は「なはーと」のこけら落としシリーズとなっております。代表の関は第3部の「御佩劍(みはかし)」にシテ方として出演させて頂きます。「御佩劍(みはかし)」は【能楽×琉球文化×古事記】の世界観と「ヤマトタケルの伝説」をモチーフに、彼の創造性と破壊性を「分断と調和」というテーマとして掲げ、人類の今を問います。演出と音楽に沖縄最古の文学「おもろさうし」を起用。消えた文化がバレエ作品で蘇ります。
緑間玲貴とトコイリヤのバレエの世界にご期待ください!

<日時>2022年2月20日(日)
【開場】は14:00から【開演】は15:00の予定

<会場>那覇文化芸術劇場 なはーと大劇場

チケットの販売は12月10日(金) 10:00AM〜 一般販売/子ども無料席(U18)販売開始

・特別席(1階/指定席)一般 10,000円
・S席  (1階/指定席) 一般 5,000円
・A席  (2階/指定席) 一般 4,000円 (25歳以下 2000円)
・B席  (3階/指定席)一般 1,000円 (25歳以下 500円)

<チケット購入方法>公式WEB申し込み
【一般販売】12/10(金) 10:00〜開始 https://tokoiriya.com
【子ども無料席】12/10(金) 10:00〜開始 https://tokoiriya.com

より詳しい情報はこちらからご確認ください。


バレエ御佩劍(みはかし) 追加公演のお知らせ

緑間 玲貴(バレエアーティスト)Ryoki Midorima氏によるバレエ御佩劍(みはかし) いよいよ本番まであと2週間ばかりとなりました。
こちらの作品は、令和3年度文化庁芸術祭参加作品となっています。
昼の部は一般販売を待たず完売となりましたが、追加公演の夜の部は若干お席があるようです。沢山の方にご覧頂けます様に。