裏千家茶道誌「なごみ」に掲載されました。

茶道出版社の淡交社様からのご依頼で、長陽の特集として能「枕慈童」の趣向の茶会を、宝生流宗家宝生和英様をお招きし、開催いたしました。
その一部をご紹介します。

関直美、裏千家、なごみ9月号  関直美、裏千家、なごみ2   なごみ表紙、関直美


新潟リハビリテーション大学にて特別講演をいたしました。

2020年2月5日、新潟県村上市の新潟リハビリテーション大学において、関代表が日本のこころと文化について講演をいたしました。

関直美、日本のこころ講演

内容はこちらからご覧下さい。↓
nur.ac.jp/blog/seminar/2787


夏休み伝統文化親子教室 開催のお知らせ

 

本年も夏休み伝統文化親子教室を開催いたします。
お申込はお早めに下記までお願いいたします。
お申込はこちらからお問合せください。


夏休み伝統文化親子教室
  お能と茶の湯夏休みチラシ2019_re2


平成30年度 東京都女性活躍推進大賞優秀賞受賞のお知らせ

この度、文京区より推薦いただき東京都女性活躍推進大賞を拝受いたしました。偏に皆様のご支援のお蔭と心より感謝申し上げます。今後とも変わらぬご支援賜りますようお願いいたします。

関直美 女性活躍推進大賞 東京都女性活躍推進大賞

関直美 成澤区長と ←文京区成澤区長にご報告にまいりました。

関直美 東京サイト 関直美 きく姫様

↑ テレビ朝日 東京サイト(月~金13:55~13:59) に取り上げていただきました。

 


能楽への誘い 平安から平成、そして次世代へ Invitiation to the world of Noh

この度平成30年度港区文化芸術サポート事業の助成を受け、日本語と英語で日本の伝統の文化を学ぶ3回のワークショップと能楽鑑賞会を開催する運びとなりました。平安から平成へ脈々と受け継がれれている日本人の洗練された美意識に触れていただき、未来に繋げていく機会となりますよう願っております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

We hornably obtained the approval of the Minato Support program for Arts and Cultural Activities in 2018 to have the oppotunity of holding three workshoops to learn Japanese traditional culture, both in Japanese and English, followed by Noh appreciation sessions. We hope this will be an opportunity for the participants to experience the sophisticated aesthetic sense of the Japanese who is spirited from the Heian period to the Heisei era and connect it to the future. We are very looking forward to your active participation from the boottom of our hearts.

 

能楽ワークショップ 大倉源次郎、一噌幸弘、亀井広忠、野村萬斎、宝生和英 能楽 宝生和英 関直美 大倉源次郎 一噌幸弘 野村萬斎、亀井広忠 能楽ワークショップ 能楽 伝統文化 英語