体験・お稽古 “能に親しむ Fun of Noh Play”

能に親しむ Fun of Noh Play

能楽能楽はユネスコで指定されている世界の無形文化遺産のひとつです。室町時代、世阿弥によって大成され、今も和の精神文化を形成する源流として生きています。知れば知る程、能楽の面白さを味わえるようになり、その奥深さに興味が増します。能楽に親しむ為の3つのプログラムを用意しました。お能のやさしい鑑賞の手引きや簡単な成り立ちを学び、ダイジェストの謡や仕舞の所作などを体験する「体験」、最終的には能楽堂で能を演ずる事を目標にして謡曲や仕舞の練習を重ねる「お稽古」、至近距離でプロの能楽師のお話しを聞き、お能をもっと身近に感じていただくための「デモンストレーション」です。

公演のご案内はこちらをご参照下さい。

公演のご案内

Noh theater is derived from a performing art of the Middle Ages and forms the foundation of Japan’s cultural traditions. Noh is considered one of world’s intangible cultural heritages and the more you know learn about the art form the more absorbed you’ll become in the spiritual wonders of Japanese culture.
We offer three different programmes: Experience, Practice and Demonstration.
Experience is for people interested in cultural background and actual acts of the traditional Noh Play. Practice is intended for individuals who wish to practice in order to perform on the stage of an authentic Noh Play theater. Demonstration invelves a group who wish to enjoy the singing and dancing of Noh.

体験:
Experience

DSC_0236東京の都心の閑静な住宅街の中で、伝統的な能の魅力に出会い、能楽のエッセンスを楽しむ企画です。事前の申込があれば能楽堂を訪問して、楽屋を見学し、能面をかけて舞台を歩く体験などもできます。「伝統の橋がかり」では、能楽に関心をもった方々に、体験を通じて親しんで頂くお手伝いをします。能の面白さを身体で分かって頂けると幸いです。コハゼ付きの足袋をご持参下さい。

At hide-away places in the midst of Tokyo, either with a traditional style, or in a modern setting, we offer a rare opportunity of experiencing Noh singing and dance. You’ll familiarize yourself with Noh culture by visiting a real Noh theater and walking on the stage wearing the Noh mask.

場所 どちらか一か所をお選び下さい
Venue Please select either one
1411884160947
千代田区六番町 紫山会館(四ツ谷駅より徒歩4分)
Rokubancho Chiyoda-ku Tokyo

11256582_1643775475855516_3435766743404893050_n[1]
港区西麻布 ハウスM(広尾駅より徒歩4分)
Nishiazabu Minato-ku Tokyo

所要時間
Time required
2時間 2hours
金額 Fees</span 3,500円 3,500 yen
能楽堂見学について Noh theater back stage tour
 能楽堂で催しが無い日に限ります。日時はお問い合わせ下さい。
 必要催行人数10名
A visit to Noh Theatre is available upon request, but only when theater program is not scheduled.
The visit can be arranged when the number of the participants of each visit is more than ten.
場所 Venue 宝生能楽堂 文京区本郷1-5-9 水道橋駅
Hosho Noh Theater 1-5-9 hongo, Bunkyo-ku Tokyo </span
金額 Fees 5,000円 / 人
5,000 yen per person</span

詳しくは「お問い合せ」下さい。For details, please go to “Inquiry”.

お稽古:
Practice

能楽稽古(発表会2)お能の謡と仕舞を学ぶだけではなく、お稽古によって美しい所作や、品性のある日本語を身につける事ができるようにお一人、お一人丁寧に指導いたします。
お稽古場は、伝統的な和室との六番町(四ツ谷駅より徒歩4分)と、モダンな板の間で行なう西麻布(広尾駅より徒歩7分)の2カ所よりお撰びいただけます。
初めての方、ご興味のある方は、 一度見学にいらして下さい。
出張稽古もいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。
(宝生流以外の流儀や、別のお稽古場もご用意しております。詳しくは稽古場一覧表をご覧下さい。)

We offer a tuition for practicing Noh singing and dancing at two alternative venues; Rokubanchou (Japanese style) and Nishiazabu (modern setting)

Everyone is welcome! Especially beginners.
Visiting tuition is also available.
Other venues are also available through various licensed Noh Masters.

講師
Licensed Noh Instructor, Hosho school

関 直美 Seki, Naomi

シテ方 宝生流 能楽協会会員、宝生会会員
The Nohgaku Association member, Hosho member

場所・日時
どちらか一か所をお選び下さい
Venue, Days and Time
千代田区六番町紫山会館 (四ツ谷駅より徒歩4分)
毎月3回 火曜日
午後2時から8時までの間ご都合のよい時間にいらして下さい。
Rokubanchou, Chiyoda-ku Tokyo Japanese Tatami room (4mins from Yotsuya station)
3 times per month Tuesdays 
anytime between from 2:00 pm to 8:00 pm

港区西麻布ハウスM (広尾駅より徒歩4分)
毎月3回 月曜日
午前11時から午後8時までの間ご都合のよい時間にいらして下さい。
Nishiazabu, Minato-ku Tokyo (4mins from Hiroo staion)
3 times per month Mondays
anytime between 11:00 am and 8:00 pm

入門は随時可能です。
You can start your tuition anytime. Please go to “inquiry” for details.

※ 曜日が変更になる場合があります。
 Days of the week are subject to change.
※ 最終のお稽古は午後7時です。
 The last tuition starts from 7:00 pm.

月謝 Tuition 料金は一ヶ月毎にお支払いください。

束脩(入会金) enrolment fee / ¥10,000

月謝 monthly tuition fee / 
  謡 singing; ¥10,000
  仕舞 dancing; ¥10,000
  謡と仕舞 singing and dancing; ¥15,000

その他・季節のご挨拶等 ( occasional fees may be added )

デモンストレー
ション・講演:
Demonstration
/ Lecture

DSC_0258お能の謡と仕舞のデモンストレーションと講演を行います。
日時・場所などのご希望をお知らせください。

We provide a service of demonstrating Noh singing and dancing at a place and a time as requested.

料金はご相談ください。 / Fees are based upon mutual agreement.