文化庁伝統文化親子教室 お能と茶の湯に出会う夏休み開講のお知らせ

恒例の千代田区夏休み能楽・茶道親子教室の募集を開始いたします。
この夏、和の作法とおもてなしの心を親子で体現してみませんか。お申込みはお早めに。

日時 2016年7月23日~8月21日まで
場所 千代田区六番町紫山会館

裏千家夏休み親子教室 裏千家夏休み親子教室裏

お申込み・お問合せはこちらから

 


「茶の湯を体験してみよう」 裏千家初心者のための茶道教室のご案内

春爛漫の今日この頃ですね。4月は入学・入社の月。思いきって何か新しい事を初めてみませんか?
日本の伝統文化、茶の湯を裏千家教授が丁寧にわかりやすく手引きいたします。半年間の期間限定コースです。お気軽に体験してみて下さい。
会場は千代田区紀尾井町清水公園内の偕香苑です。都会にありながら緑豊かな公園の中の、歴史ある茶室で豊かなひと時をご一緒しましょう。

期間:  2016年5月18日(水)から2016年10月26日(水) 全18回 および卒業茶会(日時未定)
時間:  18:30から20:30 いずれも水曜日
定員:  12名
受講料: 入会金 10,000円 受講料 60,000円 (卒業茶会は別途)
会場:  偕香苑(千代田区紀尾井町)

お申込み・お問合せはこちらから。

 

裏千家初心者のための茶道教室 DSC054731[1] simida16[1]


千代田区文化事業「お能を体験してみよう」 発表会・鑑賞能のご案内

2016年1月より開講しておりました千代田区文化事業「お能を体験してみよう」の発表会および鑑賞能が下記の通り開催されます。千代田区の事業ではありますが入場無料ですので、普段能楽堂に来られる機会のあまりない方々にも、この機会に足を運んでいただけますようご案内申し上げます。

と き 平成28年3月20日(日) 開場 12時半 開演 発表会 13時 鑑賞能15時
ところ 水道橋 宝生能楽堂

鑑賞能 「羽衣」盤渉 出演 シテ 関直美 ワキ 野口能弘
笛  一噌幸弘 小鼓 住駒充彦
大鼓 佃良太郎 太鼓 小寺真佐人

    千代田区鑑賞能


千代田区文化事業助成 「お能を体験してみよう」のご案内

初心者の方のための謡曲・仕舞の体験型ワークショップです。

敷居が高いと思われがちなお能ですが、実際に体験する事によって色々な事がみえてきます。色々な謂れや作法をやさしく解説しながらすすめていきます。楽しくお能の世界を体感してみましょう。

開講式     2016年1月12日(火) 16時より 千代田区六番町 紫山会館
ワークショップ 1月12日から3月15日までの毎週火曜日 千代田区六番町 紫山会館
発表会・公演  2015年3月20日(日) 13時より 水道橋 宝生能楽堂

参加費     10,000円


能楽ワークショップ 
能楽ワークショップ申込書

受講のお申込みは、こちらからお問合せください。


宝生流 立春能のお知らせ

女流能楽師による宝生流立春能が下記の通り開催されます。演目は、能「西王母」「雲林院」「雲雀山」「石橋」の4番と、狂言「鐘の音」「左近三郎」の2番です。
当団体の主宰の関直美が「西王母」のシテをつとめます。桃の異名ともいわれている西王母とは、不老不死の仙桃を司る天界の仙女の事です。その西王母が三千年に一度花咲き実なる仙桃を帝に捧げるため天より耒臨し、妙なる姿で美しき舞を舞い、いつしか天上へと消えてゆくという、新春にふさわしいおめでたい能です。

また、今回は披きといわれる宗家より特別に許しをいただいた「石橋」も上演されます。厳寒の中ではありますが、新しく迎える春を寿ぎつつ、ご鑑能いただければ幸いに存じます

 

と き 平成28年2月7日(日) 正午始

ところ 水道橋 宝生能楽堂

チケット 一般 5,000円 学生 2,500円

立春能 能楽2016年2月 宝生能楽堂 立春能番組 宝生能楽堂

 

皆様のご来駕、心よりお待ちしております。

チケットのお申込みは、チケットの種類(一般・学生)と枚数を明記の上、こちらからお問合せください。