能楽鑑賞とバックステージツアー見学のお誘い

茶道出版社 淡交社主催のイベントです。能楽堂の舞台裏をご覧いただき、舞台の構成や作り物などを解説します。
また、面をつけて幕から橋がかりを歩く体験もしていただけます。普段は職分以外入る事が出来ない楽屋を開演前に
見学し、実際その舞台で上演される能を鑑賞します。
鑑賞後は講師の関直美を囲み、東京ドームホテル内の「たん熊 北店」にて昼食会が行われます。

日時 平成29年10月14日土曜日 10時から
会場 宝生能楽堂
演目 能「枕慈童」狂言「柿山伏」
会費 22,000円
定員 30名

お問合せは 淡交社文化事業部 03-5379-3227 まで。
mail:  cul_tokyo@tankosha.co.j
URL:  https://www.tankosha.co.jp

淡交社 能楽鑑賞


文化庁 夏休み伝統文化親子教室が終了しました

夏休み伝統文化親子教室が終わりました。今年も沢山の子どもとお母さまが参加して下さいました。

10日間という短い期間ではありましたが、集中してお稽古が出来、その成果を一つの形として発表できた事は、子どもたちにとって大きな自信に繋がったのではないかと思っています。一番嬉しかったのは、敷居が高いと思われている伝統文化の世界になんのためらいもなく自然に入って来てくれた事、そしてそれを楽しみ、日々の生活に役立てている事、そしてそれが人と人との関わりあいの中で身についてきている事です。 この夏体験をされた様々な事が、記憶や自身の身体に宿り、これから成長されていく過程の中で、日本の伝統文化への深い造詣と理解の助けになるようであれば、伝統文化普及継承に携わっている一人として、将来一筋の光がみえるような気がします。リピーターが多かったのも嬉しい事の一つでした。

2017夏休み伝統文化 能楽2017夏休み伝統文化 三味線2017夏休み伝統文化 茶道

2017夏休み伝統文化親子教室

 


オリンピックを応援しよう。beyond2020プログラムに認証されました

beyond 2020

夏休み伝統文化親子教室がbeyond2020プログラムに認証されました。beyond2020プログラムは日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラムです。

内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部によって認証されています。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond2020/effort/detail/000316.html

 

 

 


文化庁 伝統文化親子教室事業 千代田区夏休み伝統文化親子教室のご案内

今年も恒例の夏休み親子教室が始まります。楽しい思い出が沢山の夏休みになりますように。
お申込はお早めにこちらからお問合せください。

夏休み伝統文化親子教室   nohgaku summerschool


能楽鑑賞茶会のお知らせ

敷居が高く思われがちな能楽について、能楽師でもある席主の解説と茶会により理解を深めたのち、実際に演目を鑑賞いただきます。初心者の方にも、お能の世界をたっぷりとご堪能いただける鑑賞茶会です。

 

講師・席主 関 直美(シテ方宝生流職分、裏千家茶道教授)
日時 2017611() 11
会場 淡交社茶室 慶光庵 および 宝生能楽堂
演目 狂言「水汲み」野村萬(人間国宝)、 能「天鼓」武田孝史(重要無形文化財)
会費 28,000円 (昼食、能楽チケット代込)

能楽茶会

お申込みは、イベントを明記の上、こちらからお問合せください。
定員30名に達しておりますが、若干の有余がございます。ご希望の方はお早目にお申込下さい。