宝生流 文月能のご案内

IMG
宝生流女流能楽師による文月能のご案内です。

お能 「岩船」、「野宮」、「籠太鼓」、「葵上」4番
狂言 「神鳴」、「寝音曲」

map日時 平成27年7月4日(土曜日) 11時開場 正午開

場所 宝生能楽堂
〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-9
JR水道橋駅東口 徒歩3分
都営地下鉄三田線 水道橋駅
A1出口 徒歩1分

入場料 一般 / 5,000円
学生 / 2,500円

チケットのお申込みは、チケットの種類(一般・学生)と枚数を明記の上、こちらからお問合せください。


ケニアのヌデレバ選手をお迎えしました。

北京、アテネオリンピックでは銀メダル、パリ、大阪世界陸上では金メダルを獲得し、今も現役で活躍されているマラソンのキャサリン・ヌデレバ選手と彼女のエージェントのリサ・バスター氏が茶道の体験にみえました。

ケニアはコーヒーだけではなく 上質なお茶の産地でもあり、お茶をよく飲まれるというヌデレバさんは、お茶のたて方も初めてとは思えないくらい慣れたもので、見事な泡が立ちました。

茶道ヌデレバ1茶道ヌデレバ2茶道-ヌデレバ3茶道-ヌデレバ4


上海からお客様がみえました。

上海のインテリアデザイナー、エリーゼさんは、この度初めて日本を訪れました。茶室の設えや床の間、炉の風情など和の空間を満喫され、ご自身でもお茶を点てるなどして、ひと時の安らぎの時間を体験されました。
床にかけてあるお軸についても興味を持たれ、禅語に理解を示されました。
炉縁は花筏、お菓子は「惜春」です。